グリーンスムージー 痩せる

体型維持はグリーンスムージーで代替してカロリー過多を制限!

体型維持に気を使っている方は、カロリーを調整したり、食物繊維などの栄養バランスも考えて食べています。

 

仕事や友人の付き合いで、どうしてもカロリー過多になることがありますし、その場で食べない・飲まないは相手に失礼になってしまうことも。

 

体型が気になるから、ご飯を抜いたり、無理なダイエットをしたりしてしまう方がいますが、恐らく良い結果ではなかったのではないでしょうか?

 

グリーンスムージーなら、低カロリーなのに食物繊維も酵素も栄養素も採れるから、カロリーを事前にセーブしてカロリー調整が可能です!

 

数日前から置き換えて、カロリー過多になるのを想定しているから、食べた後に後悔しないわけです。

 

フルーツスムージーじゃなくてグリーンスムージーが体型維持に向くワケは?

スムージー選びにはグリーンスムージーとフルーツのスムージーがあります。種類も色々ありますが、簡単にいうと「果物+野菜」か「フルーツ」のスムージと果物だけなのか野菜が入るかの差です。

 

フルーツスムージーは、果物なので飲みやすいのが特徴です。果物の甘さや酸味がゴクゴク飲めて美味しいです。しかし、果物なので糖分も多いから、毎日続けるとなると糖質は過多になりがちに。

 

賢く体型維持するならば、グリーンスムージーがオススメです。食物繊維と酵素で腸内環境を整えるだけでなく、野菜も入っているから栄養面で優れていてバランスが取れているいるものが殆どです。

 

体型維持のために継続して飲んだり、何かイベントがあるときに前もってカロリーを調整して飲む方が選んでいるのはグリーンスムージーが圧倒的に多いです。

 

体型維持で飲むなら、継続できるスムージー選びが重要

体型維持していくには、食べ過ぎないことはもちろんですが、運動するとか生活習慣を正しく睡眠をたっぷりとるという定番なこと以外にも大切なポイントがあります。

 

それは消化酵素です。

 

食べ物を食べると消化しますが、酵素がなければ分解されずに消化不良を起こしてしまいます。
便秘になったり、おならが臭くなったりする原因にもなりますので、快適に出していくには「酵素」と「食物繊維」が必要になります。

 

下っ腹が気になって・・・という方の多くは、排便の悩みを抱えていることが多いです。
脂肪だけじゃないということですね。

 

痩せにくい体質になっているのも、酵素が加齢により減っていることも関係してきているから、あえて酵素と食物繊維がたっぷりなグリーンスムージーが選ばれているのです。

 

 

 

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージー

 

体型維持で飲むなら、続けられるコスパと酵素が働くスムージで決まり!アサイーなどの味も選べて、1杯のカロリーや価格もグッと抑えられるから間食代わりにも飲まれています。

 

食前に飲めば満腹感から、ご飯の量も必然的に減らせるし、完全置き換えじゃなくても使い方で体型維持が楽々できちゃいます!